日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

2018夏のQSLカード作成

MS Wordで作って既成のQSLカード用紙にプリントアウト。昨年のハムフェアで調達した縦レイアウト用紙を使い切り、DX用の横レイアウト用紙で代用。レポート欄手書き。連盟も交信証明の電子化をしてくれればよいのに。

JA9 VU2018は出ません。

カムバック以来2年連続で入賞した相性の良いコンテストだが、CMがVY QRLでお盆休めないので帰れません。次はACAGの予定。

FD2018考察

メジャーカムバックからちょうど2年。 運用場所 昨年運用した赤城小沼Pは標高の割にロケーションがよくないのが机上の計算でも立証されたので新たな候補地を探すことにした。暑いので標高1000m以上、車で乗り込める場所、都心方向が開けている。の三条件でGo…

第61回フィールドデーコンテストに参加

一昨年、昨年と赤城山小沼駐車場で運用したが標高の割に成果がいまいちだった。3年連続同じ場所はないなと思って、今回は初の栃木県へ遠征。01:30 起床*1 01:52 出発 04:15 第一候補地の霧降高原に到着 アルミマスト3本のお店を広げてる先客が居らしたので素…

FD準備

今回は外部電源を用意。Maxパワー(5W)で運用する。 物が多いので3つ目のコンテナケースを調達。移動場所はまだ悩んでる。暑いんで1000m以上の山に行くつもりだが、朝行って先客が居ないところとなると難しい。霧降なんて絶対に誰か居そうだし。

CW練習・2年(+2日)

前回からのトピック 練習を始めてから2年経過。練習日数は490日 毎月20日の節目を忘れてた。6D前に実効13語で練習再開したが、6D終わったらやめてしまった。 受信 符号グループの数字を試技しているとき異変が起きた。ツーツートトトだから7、ツーツーツート…

FD移動場所再考

2016年、2017年と赤城小沼Pで運用したが、都心方面との相性がいまいちな気がするので検証してみた。iOSアプリのスーパー地形*1を使用して見通せるか計算。 結果は一目瞭然。長七郎山の火口壁(小沼)が立ちはだかる。地上高20mは上げないとクリアーできなさそ…

映画に出演したアマチュア無線機

本日公開の映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」にFT-991Aが登場してた。イスラ・ヌブラル島の電波塔施設を起動させ、恐竜の体内にインプラントされた発信機からの電波を受信するため・・・ではなく、外で作業する主人公との連絡用に使用されていた。一…

6D雑感

電信メジャーデヴューからちょうど一年。電信の交信回数合計が200を超えた。 運用場所 6Dで悩むのが山にするか平地にするか。Eスポを狙うなら平地だが暑さが厳しい。局数を稼ぐなら山だがEスポは諦める。という考察だったが、実際平地から出てみるとQRPでや…

第48回 6m AND DOWNコンテストに参加

4:35 起床 5:15 出発 5:50 到着 ALL JAと同じ場所にしようかと思っていたが雲の中みたいなので平地に変更。いつもの場所は先客がいた。GPが2本上がっていた。こんなこともあろうかと第二候補を決めてある。茨城県筑西市、小貝川左岸堤防、GL:QM06AF6:30 アン…

6D準備

前回の不具合対策重複チェックに時間がかかる→チェックリストを作った。 パソコンの無かった時代に皆さんどんなチェックリストを作っていたか分からないので、自分なりに考えてみた。過去のQSOを分析して数の多いJA1とJR1は20マスにした。1エリアの他のプリ…

珊瑚礁に囲まれた無人島で無線をする人達

DX

日本時間6月27日午後から7月5日の夜まで南太平洋にある周囲5kmに満たない小島、ベーカー島でアマチュア無線の運用があった。コールサインはKH1/KH7Z。プリフィックスKH1から判るようにアメリカ合衆国が領有している。合衆国魚類野生生物保護局の管理下に置か…

CW練習・25.7時間

今日のスコア ベーカー島DXペディション終わった。終了間際はCQ連発だったらしい。

CW練習・488日目

符号グループの試技回数が縁起の良い数字に達した記念スクショ

CW練習・実効13語

週末の6Dに備えて、耳慣らしがてら練習再開。月が変わったので何も考えず13語に上げてみた。 12語は2月からなので5ヶ月かかったことになる。尤も、98分しか試技していない。*1文字の満点に気を良くしていたところ、数字 ミスタッチを修正している間に一列終…

KH1/KH7Z

DX

当局の観測範囲で最もWkd率が高いバンド&モードの組み合わせは15m CWだった。次点17m CW、以下17m SSB、20m SSBと続く。DXバンドを差し置いてハイバンドが最多とは意外な結果。DXは交信したいと思ってるが、パイルアップに参加してまで欲しいとは思わない。…

アンテナファーム見学

山梨県某局のアンテナファームをアポなし見学。私有地なので詳細な場所は書きません。タワー6本に3.5〜50Mの各モノバンドフルサイズアンテナ9種類及び1.9Mのアンテナ3種類というビッグガン。いま旬のKH1/KH7Zも既に交信済みと仰っていた。秋月のマイコン?を…

2018年6月末のQSLカード

内訳 2017年6D 2枚 2017年FD 2枚 2017年JA9 VU 2枚 2017年ACAG 1枚送って頂いた皆様ありがとうございました。

CW練習・1年11ヶ月

前回からのトピック 練習を始めて700日、丸一ヶ月さぼった、WPX CWは受信練習だった 受信 実効12語 だいぶ錆びてると思っていたが、文字と数字は余裕で満点 混合はかなりミスコピーがあったが及第点は取れた。 毎日練習しても満点はほとんど取れなかったのだ…

2018年度いばらきハムのつどい

昨日は天候があまりよろしくなく、今日は予定通りの行動ということでAAは出てない。QRP部門も無いし、齢がバレるコンディション悪いから出なくてもいっか。予定の行動とは、ジャール茨城県支部大会を偵察。1エリアに来てから支部大会に行ったのは初めて。*1 …

2018 ARRL International DX Contest CW結果

提出ログ通りだった。SO 20mのJapanで48位(50局中)。48ポイントで48位というのが面白い。Contest Results Articles2018 Contest Resultsの中のINTERNATIONAL DX CW CONTESTのLine ScoresのDXのリンク先にあるPDFの11頁の12行目に記載有り。15mは1局のみ、10m…

新兵器着弾&調整

HFハイバンドのアンテナちゃくだーん。 Radix RDE-15 21/24/28Mの各モノバンドフルサイズに設定できるロータリーダイポール。マウントセットは移動用のRD-BLを選択。さっそくいつもの場所で組み立て。 暑い。フルアップ(6mH) エレメントの開き角は130度にし…

WPX CW 2018 生スコア発表

昨年はJA9エリア1位を獲得したが、今年は1エリアから出た。絶望的なスコア。よくこんな点数でログを出したものだ。 JA+DXの計15局コールして応答があったのは1局だけ。昨年のWWから出始めた20mバンドの伝搬特性をよく分かっていなかったのが敗因。この季節…

WPX CW 2018

運用場所に着いたのが14:30頃。ALL JAと同じところ。西側が崖なんで地上高稼げると思ったから。だが、HFは20mバンドのアンテナしか持ってない。設営中にオフロードバイクに乗った男性にお声掛けされ、聞けばアマチュア無線を嗜まれておられるとかで20分程EB…

CW練習・1年10ヶ月(-1日)

トピックス 直近1ヶ月で3回しか練習していない。 受信 符号グループ混合 実効12語に上げたのが2月なので4ヶ月目になるが「何度やっても満点」というのは最早絵空事。何かが練度向上の妨げになっている。そもそも練習不足だし、キーボード見ながらでないと入…

QSLカード発送

ALL JAのQSLカード約70枚をビューローへ発送。 クリックポストを利用。近くのポストへ投函。なんだこれ簡単すぎる。1st.QSOが2016年で、今回のALL JAが2回目ないし3回目のQSOでCfmしていない局はノーQSLにした。コンテストのDX宛は送らないことにした。昨年…

2週間さぼった。

先日のALL JAコンテストでは速すぎて取れないということが無かったので、もう練習しなくていいんじゃね?という心理が働いてしまい、連休と連休明けの激務も重なった所為もあって、本当に練習しなかった。で、久しぶりに書き取りでやってみた。 正解率66.7%(…

VoIP有用

ローカルラグチューはzelloのほうが確実に交信できる。携帯電話の電波が届く場所なら何も考えなくてもリアルタイム交信できるし、リアルタイムでなくても履歴を後から聞いて返信すればいい。それでいて無資格、無免許、無料。電話代わり用途で考えたらアマチ…

FTM-10S初QSO

移動する局に増設したFTM-10Sを別宅に設置し、ローカルとQSO。アシストにVoIPのzelloを使用。アマチュア無線のアシストに商業無線回線を利用する贅沢な遊び。 表示はエアーバンド(東京ACC北陸セクター)2009年にバイクモービルを始めるために買ったリグ。1エ…

リニアアンプ試運転・肆

別宅シャックに新しい安定化電源を導入した。写真右下 第一電波工業GSV3000 (左下は20数年前に買ったトランス30A アルインコEP-3020) これをHLA150V Plusの電源として送信電力を測定新電源での検証結果 おかしい、どうしてまだおかしいんだ。其の參で検証し…