日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して海外交信するまでを綴っていきます。

別宅シャック

早朝のJT65

20mを聞いたが何も見えないので40mへ下りてみた。2110Z(0610J)頃からDXとQSOしているJAが見え始めた。 イスラエル、オマーン、エジプト、ポルトガル、ドイツなどとQSOしているJAしか見えない状況。 2140Z辺りから近隣諸国のシグナルが強くなり、遠方の局とQS…

別宅アンテナ

3ヶ月程寝かせてあった4バンドEFアンテナをやっと上げた。 SWRはATUオンで7/14/21/28M各バンド1.1以下。当たり前か。7MのフルサイズDPと入れ替え。地上高3〜3.5mと地を這うような低さだが、水平に張るにはこれ以上高くするのは無理。ワッチするぶんについて…

変更届が到達。(3ヶ月ぶり3回目)

別宅に転がっている昔のリグを増設するための変更届。*1増設する送信機(無線機)の基本保証をJARDに依頼してから10日目に審査終了。保証書が届いたので電子申請ファイルに添付して変更届を提出した。JARDの基本保証は申し込んだ翌日にはリアクションあったも…

別宅PCでのデジタル環境構築

別宅専用パソコンでWSJT-Xをセッティングし終えた。やっと。3ヶ月もかかった。 サブディスプレイにWSJT-XとPSKRを一緒に表示させられて快適。そして、また受信で満足している。WSJT-X v1.8.0では新しいモードFT8が使えるようになった。リリースノート他諸々…

変更届

昔使ってたリグをまとめて増設することにした。 移動しない局で局免許の記載内容が変わらないため、総通へは届出で済むけれど、技適機種ではないので基本保証は必要。今回もJARDへ申し込んだ。3台とも電源は入るが2台は確実に故障している。とりあえず免許上…

無線局免許を所持しているのにJARL准員になった変わり者

本格的にSWLを始めるため、別宅の住所でJARLの准員になった。送信のハードルが高すぎて未だに1局も交信できてない状況。恐らく、そこに住まない限り状況は改善しないと思われる。なので送信するのは諦めた。アマチュア受信局として再構築する。別宅の局免許…

AADX CW 2017初日

屋根に登れない状況は解消していたが、別宅に到着したとき既に陽が傾いていたため、また常設の7Mダイポールで21Mを運用。ところが、聞けども聞けどもJAのCQしか聞こえない。WPXと違い、同一エンティティ内での交信はノーポイント・ノーマルチ。交信相手はDX…

EF-Quadアンテナ

別宅用にエンドフェッズアンテナを入手。 約20mのワイヤーの3ヶ所にスタブがあり、片方の端にある専用マッチングボックスを介して7/14/21/28Mで同調が取れる謳い文句。舶来品取説に何度読み返しても意味不明な箇所があり、誤訳なのか自分の国語力が不足して…

交信しないアマチュア無線家

屋根に登れないので軒先給電のダイポールを張った。7Mフルサイズ CW CWバンドをワッチしながら受信練習。コールサインとレポートだけなら16語位であれば一回でコピー出来るし、12語位までなら他の文字列もフルコピーできる。問題は電信特有の略号ばかり打た…

リモートシャック具体化

リモートシャック構築に着手。利用するシステムはHAM STAR社のRRS-Pi、PCはMacBook Air 11inch(Mid 2013)、OS X Sierra v10.12.4先ず用意したものはRaspberry Pi 3 カセットテープ位の大きさの1ボードコンピューター。ひとことで言うと、RRS-Piというソフト…

移動しない局

二アマ資格で運用可能な最大出力の局を開設した。別宅シャックで。 出力以外で移動する局との差異は、1.9MHz帯を3MAにしたのと4630kHzを下ろしていないこと。理由は見た目のバランスを良くするため。TXはKX3に下駄を履かせた。 実物も入手済み。 未開封。と…