日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

別宅シャック

SDR

KX3のRX I/Q端子にサウンドコントローラーを接続し、USBでMBPに入力。MBPのParallel Desktop上で動作するWindows10上で動作するNaP3上において受信信号の視覚化に成功。IBPビーコンを受信してみた。14.100MHzでJA2IGYの100/10/1WとVR2Bの100/10Wが聞こえた。…

アンテナ線が切れてるのかと思った。

4ヶ月ぶりに別宅シャックを稼働。KX3の電源を入れて20mバンドをワッチしたが何も聞こえない。他のバンドも聞いたがとても静か。これはアンテナが終わったなと思って、SWRを計測したけれど正常。おかしい、40mすら何も聞こえないとかあり得ない。磁気嵐でも起…

FTM-10S初QSO

移動する局に増設したFTM-10Sを別宅に設置し、ローカルとQSO。アシストにVoIPのzelloを使用。アマチュア無線のアシストに商業無線回線を利用する贅沢な遊び。 表示はエアーバンド(東京ACC北陸セクター)2009年にバイクモービルを始めるために買ったリグ。1エ…

リニアアンプ試運転・肆

別宅シャックに新しい安定化電源を導入した。写真右下 第一電波工業GSV3000 (左下は20数年前に買ったトランス30A アルインコEP-3020) これをHLA150V Plusの電源として送信電力を測定新電源での検証結果 おかしい、どうしてまだおかしいんだ。其の參で検証し…

リポート停止

11日05:53Z(14:53J)を最後にPSKRが更新されなくなった。考えられる原因 1.着雪でアンテナが切れた。(現地の積雪約70cm) 2.MBPがフリーズした。(動作温度を下回った?) 3.KX3が暴走した。(あれも中身パソコンなのであり得ない話じゃない。)10日間で21カ…

年末年始成果

アンテナ 5mHの4バンドエンドフェッズ(10/15/20/40m)を水平に方位15-195度で展張。 波長が長いバンド程マッチングが取れている。 FT8 日本時間12/29午後〜1/3朝まで、20/40/80mで約3200局41カントリー以上受信 比較的珍しいところはパナマ、トリニダード・ト…

謹賀電信

年初めから無線。と言っても送信はしなかった。准員の会費がもったいないので活用しとかんなんなと思て練習がてら受信。 30分で5局取れたから、明日の密度なら午前中に20局のノルマ達成できそう。SWLカードをパワポで作ってみた。 実物は中央下方に個人情報…

年末年始用アンテナ展張

屋根に雪があって登れなかったが、大型脚立と竹竿を駆使してなんとか張った。所要1.5h/人 地上高5m位。7/14MはSWR1.1以下、21Mは1.2以下、28Mは1.3以下と良好。いずれもCWバンド。他に使えそうなバンドは無いかと調べたら18Mが1.5以下でATU使えば出られそう…

HAM用Winアプリ試用

別宅専用MacにインストールしてあるParallel Desktop上のWindowsでHAM用アプリを動かしてみた。先ずはHAMLOG Excelで管理しているログから15列のCSVデータを生成してインポート。Windowsのインターフェースに慣れてないので四苦八苦。こんな扱いにくいものみ…

リニアアンプ試運転・貳

入力10Wで計測。 正常なのは1.9M、18M、28Mだけ? アンペアはMax 30A設置場所が寒すぎるのも要因かもしれない。どのみち雪でアンテナも張れないのでシャックに居る意味もない。 2018.1.10追記 代理店に点検依頼(宅配便)

リニアアンプ試運転

移動しない局のリニアアンプ試運転を実施。予め作ってきた変換ケーブルでKX3とリニアを接続。さらに通過型電力計を接続したところでケーブルがもう一本必要なことに気付いた。ダミーロードの端子がMJ型だった。しかし、別宅には予備のケーブルもコネクタも無…

局免許変更届出(FT8諸元追加)

旧スプリアス駆け込み申請もひと段落付いた頃かなと思って、保留していたFT8の追加を実施。 移動しない局の局免許の記載内容が変わらない場合は届出。総通のシステムに到達した瞬間から運用可能となる。 移動する局はデジタルモードを運用する予定は当分ない…

Windows環境

Parallels Desktopを利用してMacBook ProにWindows10をインストールした。我が家のパソコンにMicrosoft製基本OSがインストールされたのは10年ぶり。 Parallels Desktopのインストールが終わるとそのままWin10のダウンロードができる。それじゃパッケージ版の…

EFクワッドのSWR計測

別宅の常設アンテナであるLNR Precision社のEF-QuadをCAA-500MK2で計測7MHz帯 バンド内全域で良好。チューナー不要レヴェル。14MHz帯 バンド内SWR1.5以下。CWならチューナーなしでイケるか。21MHz帯 あまり良くない。しかも上へ行くほど下がる傾向はCW不向き…

3週連続雨の週末

WWDX SSBだが、昨年は軒先電線でVKが聞こえたとか騒いでたが、電話に出る気が1ナノも無い今年は聞きもしなかった。大体、電線張ってないし。秋葉原UDXの若者HAMイベントであるが、平均年齢67歳のアマチュア無線界においてアラフィフなど若者の部類に入ると思…

第38回全市全郡コンテストに参加

コールサインの後ろに「/9」を付していたが運用スタイルは固定。別宅はいちおう10/15/20/40mバンドに出られるが、より良い成果を求めて朝からアンテナの張り方を試行錯誤。エンドフェッズアンテナは給電点のマッチングボックスからワイヤーが20m程出ている。…

早朝のJT65

20mを聞いたが何も見えないので40mへ下りてみた。2110Z(0610J)頃からDXとQSOしているJAが見え始めた。 イスラエル、オマーン、エジプト、ポルトガル、ドイツなどとQSOしているJAしか見えない状況。 2140Z辺りから近隣諸国のシグナルが強くなり、遠方の局とQS…

別宅アンテナ

3ヶ月程寝かせてあった4バンドEFアンテナをやっと上げた。 SWRはATUオンで7/14/21/28M各バンド1.1以下。当たり前か。7MのフルサイズDPと入れ替え。地上高3〜3.5mと地を這うような低さだが、水平に張るにはこれ以上高くするのは無理。ワッチするぶんについて…

変更申請が到達。(3ヶ月ぶり3回目)

別宅に転がっている昔のリグを増設するための変更申請。増設する送信機(無線機)の基本保証をJARDに依頼してから10日目に審査終了。保証書が届いたので電子申請ファイルに添付して変更申請を提出した。JARDの基本保証は申し込んだ翌日にはリアクションあった…

別宅PCでのデジタル環境構築

別宅専用パソコンでWSJT-Xをセッティングし終えた。やっと。3ヶ月もかかった。 サブディスプレイにWSJT-XとPSKRを一緒に表示させられて快適。そして、また受信で満足している。WSJT-X v1.8.0では新しいモードFT8が使えるようになった。リリースノート他諸々…

変更申請

昔使ってたリグをまとめて増設することにした。 移動しない局で局免許の記載内容が変わらないが技適機種ではないので総通へは変更申請となる。基本保証は今回もJARDへ申し込んだ。3台とも電源は入るが2台は確実に故障している。とりあえず免許上使えるように…

AADX CW 2017初日

屋根に登れない状況は解消していたが、別宅に到着したとき既に陽が傾いていたため、また常設の7Mダイポールで21Mを運用。ところが、聞けども聞けどもJAのCQしか聞こえない。WPXと違い、同一エンティティ内での交信はノーポイント・ノーマルチ。交信相手はDX…

EF-Quadアンテナ

別宅用にエンドフェッズアンテナを入手。 約20mのワイヤーの3ヶ所にスタブがあり、片方の端にある専用マッチングボックスを介して7/14/21/28Mで同調が取れる謳い文句。舶来品取説に何度読み返しても意味不明な箇所があり、誤訳なのか自分の国語力が不足して…

交信しないアマチュア無線家

屋根に登れないので軒先給電のダイポールを張った。7Mフルサイズ CW CWバンドをワッチしながら受信練習。コールサインとレポートだけなら16語位であれば一回でコピー出来るし、12語位までなら他の文字列もフルコピーできる。問題は電信特有の略号ばかり打た…

リモートシャック具体化

リモートシャック構築に着手。利用するシステムはHAM STAR社のRRS-Pi、PCはMacBook Air 11inch(Mid 2013)、OS X Sierra v10.12.4先ず用意したものはRaspberry Pi 3 カセットテープ位の大きさの1ボードコンピューター。ひとことで言うと、RRS-Piというソフト…

移動しない局

二アマ資格で運用可能な最大出力の局を開設した。別宅シャックで。 出力以外で移動する局との差異は、1.9MHz帯を3MAにしたのと4630kHzを下ろしていないこと。理由は見た目のバランスを良くするため。TXはKX3に下駄を履かせた。 実物も入手済み。 未開封。と…