日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

空中線

新兵器着弾&調整

HFハイバンドのアンテナちゃくだーん。 Radix RDE-15 21/24/28Mの各モノバンドフルサイズに設定できるロータリーダイポール。マウントセットは移動用のRD-BLを選択。さっそくいつもの場所で組み立て。 暑い。フルアップ(6mH) エレメントの開き角は130度にし…

オール東北コンテスト(出てない。)

新兵器の調整がてら移動して掲題のコンテストに出よう編。アンテナ調整がメインなので、空きスペースが広い平地を選択。いつもの場所だが、昨年の6Dでは福島県の固定局と交信した実績があるので1局ぐらいは出来るだろう。と思ってた。先ずは地面で仮組み。 …

新兵器着弾

買った。 6mのメインアンテナであるスイスクワッドは、しぶとい耳と低い打ち上げ角により、数々の意外性のある交信を成立させてきた。しかし、移動運用で使うには組み立てに時間がかかりすぎるし、ばらした状態でも嵩張るため自動車で行けるところでしか運用…

年末年始用アンテナ展張

屋根に雪があって登れなかったが、大型脚立と竹竿を駆使してなんとか張った。所要1.5h/人 地上高5m位。7/14MはSWR1.1以下、21Mは1.2以下、28Mは1.3以下と良好。いずれもCWバンド。他に使えそうなバンドは無いかと調べたら18Mが1.5以下でATU使えば出られそう…

EFクワッドのSWR計測

別宅の常設アンテナであるLNR Precision社のEF-QuadをCAA-500MK2で計測7MHz帯 バンド内全域で良好。チューナー不要レヴェル。14MHz帯 バンド内SWR1.5以下。CWならチューナーなしでイケるか。21MHz帯 あまり良くない。しかも上へ行くほど下がる傾向はCW不向き…

国産SWRアナライザーCAA-500MK2によるSWR検証

CAA-500MK2のアンテナ端子はMF〜VHF(1.9〜300MHz)がMJ、UHF(300〜500MHz)がNJである。この度、変換コネクタを入手したので手持ちのホイップアンテナ等を計測してみた。 430MHz帯 ダイヤモンド SRH951S(SMAP) SWR1.5以下は大体432〜440MHz、ディップ点は437〜…