日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して海外交信するまでを綴っていきます。←達成しました。

CAA-500MK2

EFクワッドのSWR計測

別宅の常設アンテナであるLNR Precision社のEF-QuadをCAA-500MK2で計測7MHz帯 バンド内全域で良好。チューナー不要レヴェル。14MHz帯 バンド内SWR1.5以下。CWならチューナーなしでイケるか。21MHz帯 あまり良くない。しかも上へ行くほど下がる傾向はCW不向き…

国産SWRアナライザーCAA-500MK2によるSWR検証

CAA-500MK2のアンテナ端子はMF〜VHF(1.9〜300MHz)がMJ、UHF(300〜500MHz)がNJである。この度、変換コネクタを入手したので手持ちのホイップアンテナ等を計測してみた。 430MHz帯 ダイヤモンド SRH951S(SMAP) SWR1.5以下は大体432〜440MHz、ディップ点は437〜…