日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

CQMM WAPC ALL東北(ぜんぶ坊主)

CQMMに参加するために朝っぱらから常置場所へ。 21MのV-DPを設営し、7時前にはスタンバイOK何も聞こえない。というか、先週の賑わいが異常だったようね。14Mを聴きにいくと、BY各局がCQ WAPC TESTをお出しになっておられた。それらに混ざって、DUのCQ MM T…

LoTW 12 Cfm

YBをQSLしてCfmが12となった。 YBは2018年のWWDXが初Wkdなのだが、今回のQSLは先日のJIDXでのQSOeQSLも届いていた。 民族色豊かなオブジェクトを背景に眼鏡っ子が微笑んでいる素敵なeQSLカード。QRZ.com等を検索するとご本人のようだ。YBのYLと言えば、若者…

南米と交信したい。

今週末にCQMM DX Contestというのがあるので参加することにした。開催時間は、UTCで土曜0900〜日曜2400、JSTに直すと土曜1800〜月曜0900。主催はPYの電信愛好家のクラブであるCWJFで、元々はブラジル国内コンテストだったのが、南米→世界と拡大していった模…

LoTW 11 Cfm

JIDXでQSOしたTaiwanをQSLして11 Cfm Wkd内訳(CLUBLOG) 19 WkdeQSL 7 Cfm自前の集計リスト(QSO's) いつの間にかDXと80回以上交信してた。QRP CWで。ちなみに国内QSOはAJD未達だったりする。(゚ー゚;

JIDX所感

DXコンテスト過去最多の交信数(25局)となった。 コンディション 午前中は弱いながらもLUが聞こえ、午後はUAやURが入感していた。21MHz帯であることを考えるとボトムシーズンにしては良かったのではないだろうか。いま太陽には地球程もある特大クラスの黒点が…

2019 Japan Int. DX Contest CWに参加

いつもの場所に21Mのアンテナを設営。8:45から運用開始。うわっ、静かすぎる。耳を澄まして慎重にVFOダイヤルを回すと強力な信号が入感。ニュージーランド、アジア圏ロシアと続けて交信。弱々しい符合が聞こえてきた。トツートト、トトツー、トトトトツーっ…

ジャールニュース2019年春号のP30

を読んでいると「CQ M Imternational DX コンテスト(原文ママ)」というのがあった。 5月11〜12日に開催されるロシア最大のDXコンテストです。 そんなのあったのか。知らなかった。 ABOUT — CQ-M International DX Contest規約を確認。 日本時間 11日21:00か…

LoTW WASアカウント

を作ってみた。Awardsのページで左側サブメニューのYour LoTW ARRL WASのCreate New WAS Award Accountをクリック次の画面でAccount Nameを作成 次の画面でAdd rule to QSO setをクリック 次の画面でRule TypeにCall signを選択してAdd Ruleをクリック 次の…

RDXC-2019 Claimed Scores発表

RDXCの生スコアが発表されていた。 Results by Russian Region - Russian DX Contest SOSB-14のJAで17位(19局中)だった。次回はもっとがんばりたいと思います。ところで、このコンテスト、ルール上は世界×世界だけど、当局は「ロシアのみと交信」の自己ルー…

LoTW 10 Cfm

Europian RussiaをQSLしてMixed 10になった。 実はEUをCfmしたのはHAM人生初。若者時代はEUはWkd止まりだった。ということで、Worked All Continents的には若者時代のCfm 3を超えた!CWで!DXCC申請まで、あと90

大西洋のマグロ号が進路変更

DX

3Y0Iクルーを乗せてブーベ島へ真っすぐ向かってたAtlantic Tuna号が突如進路変更 何が起きたんだ。 追記 猛烈なサイクロンが島付近に停滞していて船の航法装置が破損したのでケープタウンに引き返す。計画延期するらしい。島まであと130kmだった。 3YØI POST…

RBN DXCC

リバース・ビーコンが受信したコールサインだけでDXCCが完成するか試してみた。利用したのは1エリアに所在する某クラブ局が提供しているRBN。 バンドは当局が将来的に出たいと思っている10〜28MHz帯に限定。元旦から開始して3月23日の9X2S RwandaでHrd100を…

RDXC所感

このコンテスト、QRP部門はあるがSOAB-Mixed(オールバンドの電信電話)にしか設定されていない。CWを優先してもSOABしかなく、シングルバンド優先だとMixedしかないという、CWシングルバンダーにとって参加しにくいルールとなっている。20mバンドしか出てない…

Russian DX Contest 2019に参加

一ヶ月ぶりのコンテスト。机上のシミュレーション通り、午後から参戦。先ずシミュレーション通り21MのV-DPを上げたが今日は廃バンドみたいなので5秒で撤収。14Mのエンドフェッズを上げ直した。ったく、VOACAPの結果を盲信しなくてよかった。UTC午前5時(日本…

RDXC準備

今週末のRussian DX Contestは初参加となる。規約をみるとQRP部門はAll BandのMixedしかない。Single BandもMixedしかない。CWもAll Bandしかない。元より入賞できるとは思っていないが、参加しにくい部門ばかりの印象。Single Bandでいくか。QRPでCWしか出…

eQSLの本人確認

CQ誌2019年3月号P58にeQSLの本人確認(Authenticity Guaranteed)がLoTWで認証できるとあったので実行。 一瞬で終わった。現在のCfm状況 eQSLで取得したQSLカードはJARLのアワード申請に使えるとか初耳。

サイクル24終了まであと…

宇宙天気情報センターの旧サイトが閉鎖されてしまい、太陽黒点予測値情報を閲覧できなくなった。↓はGoogleキャッシュから拾ってきた最終更新(2/26)のデータ。 今年の9〜10月にサイクル24が終わる。と同時にサイクル25が始まる予測だったのに。何かの陰謀なの…

第39回全市全郡コンテスト結果発表

C50で関東17位(25局)だった。 Log Check Reportはコールサイン受信間違いで1局無効。しかしながら、C50Pでは関東2位を記録。交信していただいた皆様ありがとうございました。

2019年2月のQSLカード

受領 2017 JA9 VUが1枚 2018 ALL JAが4枚 2018 6Dが2枚 2018 FDが3枚 2018 ACAGが5枚 合計15枚でした。 送っていただいた皆様ありがとうございました。 発送 ARRL 10mの電子QSLに頼れない分でビューローOKの局とQSOパーティーの受信カードをまとめて発送。 …

ARRL DX CW 所見

Wの局は耳が良くて助かる。 ハイライト ・ユーコンテリトリーと交信。5ワットで。 ・テキサス州と交信。5ワットで。聞き始めは練習不足で耳がついていかなかったが5分程で勘を取り戻した。体感速度で24〜26語が多かった。矢張り世界を相手にするビッグガンコ…

2019 ARRL Int. DX CWに参加(二日目)

昨日に引き続きというか、今日が初日。精神衛生上よろしくないV-DPは引っ込めて、実績のあるエンドフェッズを張った。 写真のアルミポールが傾き過ぎてるのは歪曲収差の所為。日本時間8:10から運用開始。最初の一発目は必ず符合が乱れる。また、F11キーで呼…

2019 ARRL International DX Contest CW 初日

今日はCWなので先週よりもエレメントを1cmずつ長くした。 チューニングの方向性は合ってるようだが何故かベースが高く精神衛生上よろしくない。先週は2以下だったのに、おかしい。08:59運用開始。ところがポータブル電源のスイッチを入れようとして、既にON…

CQ-WW WPX RTTY

14MHzのV-DP調整がてら、あわよくば掲題のコンテストに参加してやろうと、いつもの場所へ。 RTTYとはラジオテレタイプのこと。日本語では印刷電信。電波型式はF1B(周波数偏移変調)。毎分約60字でアルファベット、数字及び記号を送出する。昔は専用のテレタイ…

電子申請・届出システムLiteリニューアル後初の届出

別宅免許から遅れること1年1ヶ月、移動局もようやくFT8の追加を届け出た。 変更は通算6回目となる。だが、直ぐにFT8を運用可能な無線設備は別宅に置きっ放しである。リニューアルされたシステムは、半角で入力しても設定ボタンを押した瞬間、全角に置き換わ…

ARRL RTTY Roundup

というコンテストがあると知って、20mのアンテナRadix RDE-20の調整がてらいつもの場所へ。 www.hamlife.jp WとVEが相手のコンテストだが、JA同士も有効とのことでワールドワイドなの?アンテナの組み立て中に部品が足りないことに気付いた。バランマウント…

QSOパーティーのログシート

SWL

書いた。 SASEを同封して投函

KX3送信出力再測定

KX3

KX3の送信出力がバンドごとにバラつく件について、再検証jg1goy.hatenablog.com 結果から言うと、バラつきはあるが修正方法を見つけた。 それは、計測する前にATU TUNEボタンを押す。 上図の1回目はATUなし、2〜3回目は計測直前にATUを作動させた場合。 ダミ…

第72回QSOパーティー二日目

RTTY受信に成功。みなさん7.030〜7.040MHzに出てるようだ。 午後からはFT8も駆使。WSJT-XではデフォルトがDX専用の7.074MHzなので、リグ側でJA国内用の7.041MHzに変更。 CQ NYPを出してる局をクリックすると、右側のウインドウに移行するので、あとは放って…

第72回QSOパーティー初日

例年どおりSWL部門だが、今年もぜんぶ電信で聞く。うちで聞けるバンドでは7M以外使い物にならないので迷わず7Mでスタンバイ。開始1時間後から聴き始めたがスタートしてるのに日を間違えたんじゃないかと思うほど静か。8エリアのCQ NYPをやっと見つけた。しか…

2019年の抱負

HNYサイクル24のボトムイヤー*1になった。ボトムイヤーは次のサイクルのスタートイヤーでもある。今年一年は廃バンド継続と思うが、再来年以降は上がっていく筈なので、ハイシーズンに向けて準備する年と思いたい。 昨年の成果 「アジア以外の大陸とQSOする…