読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して海外交信するまでを綴っていきます。

JA9コンテストVU2016に参加

コンテスト

f:id:kagobon:20160814152319j:plain

所見

予定していた場所は0630で既に無線の先客が居た。舗装されて登りやすくなったからしょうがない。50Mは4エレHB9CVを組み立てておられた。その後、車で行ける最奥地の展望台まで行ってみたが、チャリダーの休憩所と化していてとても無線をできる状態ではなかった。標高900m近い峠まで自転車で登ってくる脚力が信じられない。少し戻って予定していた場所の隣の尾根にある展望台でアンテナ展開。8時過ぎにONAIR

運用地は富山県南砺市 医王山 国土原休憩所 標高806m JCC#2810 GL:PM86JM

いきなり8エリアオープンしてる。スイスクワッドを北北東に振ってCQコンテスト出すがまったく呼ばれない。一旦コンテストバンドを離れて下のほうをワッチすると、3エリアの移動局が幾つか聞こえた。兵庫県美方郡加美町移動を試しに呼んでみた。9エリアはコンテストでは?と聞かれた。「Es開いて相手にされないので下りてきました。」じゃあナンバー交換しましょうということで50.350へQSY。貴重な3エリアのマルチゲット、ありがとうございました。

その後コンテストバンドへ戻り、CQを出してると9エリア各局からコールがあった。CQ JA9コンテストを出している北海道の固定局を発見。すぐ応答したが消えてしまった。全体的にコンディション良くない。南西方向は割と聞こえるが、地形的に開けてる北東が見通し範囲しか聞こえない印象。VU JA9は過去何度か参加し入賞もした。今より貧弱な設備(2.5W HB9CV 3mH)でも2、7、0エリア辺りはできた記憶がある。

11時半前に外部バッテリーが終わったのでQRT。内蔵バッテリでCWのコンテストバンドをワッチ。今朝の先客さんと思われる局がフルスケール。小矢部市の固定局も非常に強力だった。CWは3点だから、CQ TEST打ってたほうが電話に出てくるより効率的なんだろう。電話専門じゃ勝ち目なしっすわ。

撤収して先客さんに挨拶しに行った。サフィックスで尋ねたら当たってた。良かった。自分のCWコピーはまったく自信ないんで怖くて出られないみたいなことを言った。QRA交換してその場を離れた。石川県のSさん、お気遣いありがとうございました。

成績

コンテストは9QSO、9点×9マルチ=81点
コンテスト以外で1局QSO
f:id:kagobon:20160814095257j:plain:w340