日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して海外交信するまでを綴っていきます。

CW練習・10ヶ月

引っ越してから練習習慣が崩壊気味で実質8.5ヶ月(253日)しかできてない。時間換算では14.7時間、一日平均3.2分。

LCWOでの成果
f:id:kagobon:20170520152548j:plain
英語平文は13語で試技38回で一度も90%を割らなかったし、1ヶ月経ったので14語に上げた。

符号グループの文字速度20語は効果が疑問なのにまだやってる。どうせ交信はしないのだから練習効率を追求することもあるまいて。文字は何度やっても100%とはいかないが、何度やっても90%以上は出るようになったので実効7語に上げた。
f:id:kagobon:20170520153627j:plain
混合は6語でやっと90%以上がでるようになった。6語に上げたのは3月中旬だから2ヶ月かかった。数字は簡単すぎるのであまりやってない。

初回で90%以上を記録
f:id:kagobon:20170520153235j:plain
ミスコピーは減った。しかし、瞬間的に出てこないことはよくある。

点線変換受信の限界速度は15語付近だそうだから、もうすぐ決して乗り越えられない壁が出現する。わたしは終わりの見えない練習を何年も続けられるほど辛抱強くない。10ヶ月も続いたのは奇跡に近い。どうすればこの忌々しい何の役にも立たないストレスばかり溜まる技能を好きになれるのだろうか。みんなどうやって克服したんだ。