日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して海外交信するまでを綴っていきます。←達成しました。

WPX CW初日

日本時間16時ちょっと前、21MHz帯のCWで交信した。相手局はS9+で強力に入感。25語位の(自分にとっては)超高速だったが3回聞いて8J1ITUと確信。CQ TEST連発していたので1のコールで呼んでみた。ただし、この速さでパドルを正確に打つ自信が無かったためキーボードを使った。間髪入れずコールバック。通しナンバーはたぶん150。こちらからは001。キーボード送信かつ余計なことを打たなくてもいいコンテストでも心拍数150位いった。

数分後にコンディションが変わったのかビームを振ったのか聞こえなくなった。その後、調子に乗ってマリアナ諸島やオーストラリアの局を呼んでみたが、DXには届かなかった。まぁ7Mの軒先ダイポールに出力5Wだし。ちなみに別宅の屋根に登れない状況が解消していなかったためエンドフェッズは張れなかった。