日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して海外交信するまでを綴っていきます。

CW練習・266日目

符号グループ文字の3分間連続受信にチャレンジ。文字速度20語/実効7語、リアルスピード10.6語
f:id:kagobon:20170611074020j:plain
f:id:kagobon:20170611074036j:plain

20行目(約2分経過)の3文字目が出てこなかった。そこから危うくなり始め、一時4〜5字遅れてたがなんとか持ち堪えた。5字ごとに区切りが無かったら追いつけなかっただろう。

過去の練習記録を見ると、LCWOの練習メニューを盲信してた頃(練習日数90日頃)は、20語/7語は1分間で70〜80%の正解率だった。僅かながら上達はしているみたい。
f:id:kagobon:20170611074917j:plain

けれども、実際の交信はリアルスピード20語で区切りがランダムで数字と記号が加わり、受信した符号の羅列の意味を瞬時に理解して送信符号を頭の中で組み立てながら送信しなければならない。できるわけないでしょ!

広告を非表示にする