日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して海外交信するまでを綴っていきます。

3週連続雨の週末

WWDX SSBだが、昨年は軒先電線でVKが聞こえたとか騒いでたが、電話に出る気が1ナノも無い今年は聞きもしなかった。大体、電線張ってないし。秋葉原UDXの若者HAMイベントであるが、平均年齢67歳のアマチュア無線界においてアラフィフなど若者の部類に入ると思うが、ザーザー降りの雨の中出掛ける気になれず、もっぱら積ん読CQ誌などの消化に勤しんだ。

本題

アマチュア無線のためにもっとパソコンを活用したいので、別宅備え付けのMBP15にWindows仮想空間をこしらえてWin10をインストールすることにした。2.0GHzクワッドコアとはいえ5世代前のCore i7macOS 10.12 SierraとWin10を同時に動かせるかちと心配であるが。 ハードウェアを準備するよりは安上がる。

Windows入れたらインストールするソフトウェア
 TurboHAMLOG 電子ログ
 zLog コンテスト用電子ログ
 MMTTY RTTYオペレーション
 MMANA 1.76 アンテナシミュレーション
 NaP3 KX3用SDR ?

いざ考えると出てこないものだ。そのうちひらめくであろ。

以下を密林でBUY NOW
Parallels Desktop 13 for Mac 仮想Windows環境作成ソフト
Windows10 Home Premium 64bit DSP版DVD 基本OS
BEHRINGER UCA222 USBオーディオインターフェース
セイコークロック SQ758W 卓上デジタル時計

オペレーションシステムよりアンテナ関係を整備するのが先な気もするが、いいアイディアが思いつかないんで出来そうなことからやろう作戦。