日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

CW練習・1年4ヶ月

練習を始めてから488日目、実質373日目。

受信

合計1221分、20時間を超えた。
符号グループは文字、数字、混合すべてを速度20語/実効10語に上げた。

混合は迷ったり出てこないことはほとんどなくなったが毎回同じようなミスコピーが2、3個ある。
f:id:kagobon:20171120230451j:plain
3 4 V、1 J、6 Bは鬼門。最近になってD Zという新パターンが発生。

実効10語に上げてからの平均スコア
文字 21回/98.5%(最低95.4%)
数字 21回/98.4%(最低94.5%)
混合 17回/96.1%(最低87.3%)
LCWOの基準では次の段階へ行け。なのだが、まだ納得がいかない。文字は数字が出てこないぶん、混合より余裕が無いだろうと思っていたが正解率は高い。26文字しか出てこないのと41文字も出てくる差であろ。数字が文字より低いのは練習量の差*1と分析。

英語平文は16語に上げた。平均スコアは14回/95%(最低83.3%)

遅れ受信は3〜4文字できてることもある。しかしながら音を聞いた瞬間に文字が浮かんでくる現象はいまだ無し。そんなことなるわけがない。何故なら、わたしの脳はイメージ変換でデコードしているから。その代わり、音を聞いた瞬間に文字として認識する前にキーボードを打ってることがある。

コールサイン聞き取りは先月とほとんど変わらず。
f:id:kagobon:20171120232501j:plain
速度の壁が視覚化されている。

送信

16語で練習中。マルツエレキーの突然音が出なくなるトラブルがまた出始めた。自励式ブザーを交換するか。

これくらいで送受信できるなら「CW出来る」と言いきれる。素質も情熱も根性も無い自分にしてはよくやったと思う。好き嫌いに関わらず練習すれば出来ることを立証した。

*1:累計で3倍くらい違う。