日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

6D準備

前回の不具合対策

重複チェックに時間がかかる→チェックリストを作った。
f:id:kagobon:20180707163554j:plain:w640
パソコンの無かった時代に皆さんどんなチェックリストを作っていたか分からないので、自分なりに考えてみた。過去のQSOを分析して数の多いJA1とJR1は20マスにした。1エリアの他のプリフィクスは10マス。2〜8エリア及び0エリアはそれぞれ20マス、9エリアは10マス。それらをA4横一枚のペーパーに印刷。バインダーに挟んで側に置いておき、手が空いてる時に交信した局のサフィックスを該当欄に書いていく。

ペン先が乾いてしまって書きたいときに書けない→油性ボールペンを止めて、水性ボールペンにした。これも乾くかもしれないが。というか、リアルタイムロギングを導入すればこれらの問題はいっぺんに解決してしまううえに送信速度を上げられない問題まで解決してしまうのだが、パソコンに向かって無線するとかゲームやってるみたいで抵抗がある。まぁ広義ではコンテストもゲームなんだけど。

WPX仕様になっていたメモリキーヤーの内容を修正
1 CQ TEST Callsign TEST
2 NR?
3 QRL?
4 5NN**P TU

心配していた天気のほうはなんとか回復するみたい。二日目の早朝から移動で、終了の15:00までやるつもり。運用場所はまだ決めていない。Eスポ狙いで平地にすると暑さが心配、山にすると先客がいる可能性&Eスポ出た時不利という葛藤。