日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

SDR

KX3のRX I/Q端子にサウンドコントローラーを接続し、USBでMBPに入力。MBPのParallel Desktop上で動作するWindows10上で動作するNaP3上において受信信号の視覚化に成功。IBPビーコンを受信してみた。14.100MHzでJA2IGYの100/10/1WとVR2Bの100/10Wが聞こえた。
f:id:kagobon:20180914100950j:plain
リグの制御はACC1端子に専用USBケーブルを介してMBPに接続。OmniRigドライバ?でやっている模様。しかし、常にCPU性能の35%前後を占有しており、クーリングファン全開。Core i7とはいえノートパソコンには荷が重すぎるか。

NaP3のRX:Aスライダーを右へ動かすとMBPから受信音が鳴る。