日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

FT-891M設定備忘録

ABCキーのAとCを入替えた。最も使用頻度の高いZ-INをVFOダイアル近くにしたほうが指の移動距離が短くて済むから。TXメーター表示をPOからSWRに変えた。送信電力は滅多に変えないので表示は不要だから。
f:id:kagobon:20191207213543j:plain
あと画像には写ってないが、リモコンFH-2を導入。本体と一緒に買っておいたのだ。コールサインを再送するとき頭に手打ちで「DE」を付けるが、速度が25語とかになってるともれなくミスる*1ため、内蔵メモリキー機能を活かせないかと思って。CTESTWINを使用していた場合、リグ側の速度が優先されるかどうかはWindows PC出すの面倒だったのでやってない。

ABC-KEY

A APF
B WDH
C ZIN

FUNCTION-1

MON ON
NAR ON

FUNCTION-2

MTR SWR
AGC AUTO

CW SETTING

SPEED 25W
KEYER 本番はOFF、内蔵エレキーヤーを使うときはON
BK-IN 本番はON、セッティング時はOFF

F長押しメニュー

02-02 DIMMER BACKLIT 6
02-04 DIMMER TX/BUSY 4
04-07 CW MEMORY1 MESSAGE
05-04 BEEP LEVEL 10
05-11 REC SETTING ENABLE
07-08 CW BK-IN TYPE FULL
14-01 QUICK DIAL 50kHz
16-03 HF PWR 5
16-06 50M PWR 5

FH-2

CH1 DE callsign
CH5 R 5NN K (デフォルト値)

*1:DがBとかKとかFになってしまう。送信練習すればいいだけなんだが、したくないので。