日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

リポート停止

11日05:53Z(14:53J)を最後にPSKRが更新されなくなった。

考えられる原因
1.着雪でアンテナが切れた。(現地の積雪約70cm)
2.MBPがフリーズした。(動作温度を下回った?)
3.KX3が暴走した。(あれも中身パソコンなのであり得ない話じゃない。)

10日間で21カントリー受信。内訳はJA、BU、W、BY、UA0、VK、YB、HL、DU、VR2、XE、UR、UA1、VE、KH6、ZL、YO、F、P2、KH2、AP

P2とAPは全バンド含めて初めて見た。ちなみに昨年11月3日からの受信ログ4500件以上をRUMlogINGに飲み込ませて集計している。3.5/7/14/18/21MのJT65とFT8で合計60カントリー。地を這うようなワイヤーアンテナでもこれだけ聞こえるのだから無線は面白い。こちらの電波は1割も届かないだろうけど。

リニアアンプ、その後

パワーが出ないHLA150A Plusを、年明けに代理店のEDCへ点検を依頼した。今日診断結果が来て、異常なし。電源容量が足りてないのでは?の指摘を頂いたけれど、トランス30Aの電源である。ただ、25年程前に買ったうえに、QRTから20年近く通電してなかったので、現在も定格通りの性能があるか怪しい。別宅シャックでは以前にもKX3のATUが異常な動作をして、点検してもらったら正常だったことがあった。1エリアのシャックにあるスイッチング30A電源で検証するしかないな。