日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

2019 ARRL Int. DX CW結果発表

日本時間6月20日夜から21日朝の間に発表された。
SO 20mでJA38位(45局中)だった。
f:id:kagobon:20190702173242j:plain
申告スコアは17Qx3=51x8M=408Ptsのところ、1Q/48ポイント減点。

1Q減なので単純計算だと16Qx3=48x8M=384Ptsとなるが、ここから更に24Ptsが減点されている。ARRL会員でないとLog Check Reportは見られないため内容を推測してみる。マルチは申告どおりの8なので、複数交信マルチのCA、NV、AZ、WAで、マルチ以外の要素が減点されていると推定。当日の紙ログを見るとQSO成立してるか怪しい旨のメモ書きは無いが、「最後の局が何か打ってきたが取れなかった」とあるがスコアとは関係ないだろう。発表スコアから逆算すると、360÷8M=45÷3=15Qとなる。有効QSOは16だけど有効ポイントは15Q分しか無いのではないだろうか。

このことから次を考察
1.コールは合ってるけどナンバーをミスコピーしている。→3Pts減
2.コールをミスコピーしている。→1Q減
16Q (15x3)=45x8=360

http://contests.arrl.org/certgen.php?mode=jpeg&id=477068&call=JG1GOY

QSOして頂いた皆様ありがとうございました。

2019.7.2一部修正

Searchable DatabaseがActiveになってたので画像差し替え