日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

2020 REF French Contest CWに参加

日本時間13:10到着。

先週に引き続き20mのV-DP。2cm長くして14.020MHzでSWR1.2
f:id:kagobon:20200126132916j:plain:w360

13:40開店。
f:id:kagobon:20200126140054j:plain
UA0とBYしか聞こえない。

REF Frenchコンテストはフランスのアマチュア無線連盟REFが主催するフランスx世界のコンテスト。JA局が交信できる相手はフランス局だけである。海外領土も有効なので太平洋に幾つかあるカントリーが聞こえやしないかと思っていたがオセアニアのオの字も聞こえない。先週のHA-DXで今月の実績出したから今日はボウズでもいっか。フランス本国なんて今まで聞いたこともないし。

14:20頃からUAが聞こえ始めた。R110WGって何だろう。記念局ぽいが、QRZ.comではヒットしない。あと、14.016〜18付近にドパイルがあるが±5k位まで探しても本尊らしき局が聞こえない。聞こえない局を呼ぶDX'er怖い。15:20頃までにUNとURとLZが聞こえた。16:40頃、ついにFの信号を受信。だが弱い。S1〜2ってとこ。2回程呼んでみたが届かない。この局を皮切りに蚊のなくような強さのFを4局確認。もう少し強くないと無理。思いきって上のほうまで行くと14.045にリアル599のF6REFを発見。嘘でしょ。JAで例えたらJA1RLが出てるようなもの。呼ぶ。有意性のあるアンサーバック。再送信。AGNを打ってきたので、2回繰り返すとナンバー付きで返信があった。ゼロゼロなんだ。だがテールレターが違ってたんでコールサインに続けてナンバー5NNTT1と。成立、TU。やったあ、フランスと交信できた。
f:id:kagobon:20200126174253j:plain
その後2局交信。外を見るとすっかり暗くなってたので17:30閉店。ちなみに今日も3D-2Vのため20ワット。8局聞いて5局呼んで成立3Qの実績。QRPのときはQSO成立率40%だったのでQROの効果が確実に現れていると言える。

QSOポイントは3Q x 3 =9Pts、マルチが00、29、36で3つ
よって、スコアは9 x 3 =27

DXCC Wkd 44、WAZ Wkd 22になった。

14:17Z SO 20mでログ提出

世界43番目、JA 2番目だった。
f:id:kagobon:20200126222233j:plain
フレンチっぽいおされな受付画面。

次回予定

来週のBC QSO Partyか再来週のDutch PACCかその次のARRL-DX