日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

SAC CW(坊主)

別宅からScandinavian Activity Contest CWに参加。午後3時頃シャック入り。20mバンド何にも聞こえない。一瞬アンテナ線が切れてるのかと思ったが、7Mへ下りるとJAのQSOが聞こえるのでコンディションが悪いだけだろう。RBNでスポッターをJAに設定するとOHが数局入ってる。比較的強い13dBの局を聞きに行くが、当地では微かにCWみたいな信号が聞こえる程度で何打ってるか解らない。

午後7時再開。リアルRSTはピークで549位になっており、OH、OH0、SM、LA、OZとメジャーなマルチはひととおり確認できた。しかし、何回呼んでもCQ連発される。世界No.1級BIG GUNのOH8Xにすらフラれて諦めがついた。日本時間19:50、もうすぐ麒麟が来るのでCL。SACはうちの設備では無理ですねー。