日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

2021 ARRL Int. DX CW二日目

日本時間6:30再開。天候晴れ、気温3℃

夜明け前の設営作業でいろいろ手間取ったが無事日の出前に再開。いきなりガツンと強い、KL7だった。呼べない、次。1局目に昨日出来なかったCO。2局目にPA、トトツーツートトからコール4回送ってやっと取ってもらった。VEを挟んでMIを発見。これは昨年もやっていない。欲しい。Max Powerに設定。1コールで成立。50W出すと違うわ。と思っていたのもここまでだった。次のNYはやっとこさ拾ってもらえたが、その次のMDにSRIを打たれ、FLは今年もどんだけ呼んでもCQ連発。7時台のラストに初WI、これでミシシッピー川以東まつりが終わった。昨年出来たNH、RI、VA、TNなどは音沙汰無し。なにこれコンディション悪くね?それとも疫病の影響だろうか。8〜9時台はW6-7で地道にポイントを稼ぎ、9時台ラストに初UT、その次にやっとTX。10時半を過ぎるとJAやBYやUA0のCQ TESTばかり強くなってきた。QSO数もスコアもちょうどいい数字になったので11:00CL。電源切る前に15mを聞いてみた。21.074MHz以外はノイズしか聞こえなかった。今回も20mで正解だった。
f:id:kagobon:20210221183933j:plain
2020年は219P x 24M

f:id:kagobon:20210221183945j:plain
NewはNY、UT、MI、WI
2020年取れて今年落としたのは、NH、RI、MD、TN、VA、ID、OH、IL、IN、IA、MN、MO、AB
ミシシッピー川以東がほとんど聞こえなかった。

所感

カムバック以来4回目のARRL-DX。初めて50Wで運用してみたが、5Wから20Wに上げたとき程の違いはなかった。50Wも30Wもほとんど変わらない印象。昨年よりコンディションが良い筈なのに昨年より明らかに聞こえなかったし飛ばなかった。北米向けの大圏ルートは1より3エリアのほうが高緯度を通るので減衰が大きいのだろうか。

PC回り込み対策としてUSBケーブルを両端フェライトコア入りの物に交換。同軸ケーブルとPCの電源ケーブルとUSBIF4CWから出てるKEYケーブルにパッチンコア。これで30W時に1回発生。50Wでは出なかった。

運用場所はJCC2211、GL:PM74uv。日の出前から散歩している人が居て驚いた。日中は人、自転車、農耕軽トラが頻繁に往来。ロケーションは抜群、半径500mに民家無し。ステーを三方に張れない。土日とも朝は無風だったのに10時頃から急に風が強くなった。この季節だけの現象なのか判らないが昼からアンテナ上げるのは難しいだろう。
f:id:kagobon:20210221091524j:plain

交信していただいた皆様ありがとうございました。

2021-02-22 08:42:24 UTC SO 20m LPでログ提出

2196番目ぐらいだった。