日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

連盟年会費を払った。

正員

10月6日の更新日を前にクレカ払い3年に変更。2019年まで毎年ハムフェアで納めて記念品ゲットしていたのだけれども、昨年は中止、今年も行かない。というかコロナ禍が収束するまで東京には近づきたくない。あと2〜3年はかかると見込んでいるので、潔く3年分前納をチョイス。まとめ払いで総額20400円だった。年間400円節約できた。

准員

9月6日更新日だがリモートレシーバー撤去したし、別宅に居るときはFT8に出るので引き替えにSWLをやめる。連盟のWebページに「准員から正員への移行」ができるような記述がある。メンバーズシップを維持したまま移行できるのかと思って問い合わせたら、そうではなくて正員のメンバーズシップが1コあれば、准員ナンバーや国内外の別のコールサインでビューローを利用できますよとの回答だった。ならばとビューロー転送手数料3600円を払うことにした。DXに送ったレポートのQSLが来るかもしれないし。

f:id:kagobon:20210901203740j:plain:w360

9のコール

ということは、こっちでもビューローを利用できるってことじゃね?ならばとビューロー転送手数料3600円を払うことにした。五輪記念局のカードも欲しいし、とりあえず1年だけ。発行のほうは考えていない。