日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

春のDXシーズン'22 其ノ貳

連休を利用して別宅入り。

3/19

日本時間15:44 ついにヨーロッパへ届いた。

いままで何をやっても届かなかったのでロケの所為だと思っていたのが違った。コンディションの所為だった。

2時間後、グレートブリテンにも届いた。

FT8とはいえ垂直偏波の無指向性アンテナに25Wでイギリスに届いてるとか夢ではないだろうか。しかもDPで受信してるし。

そして、CQを出したらヨーロッパが呼んできた。吃驚しすぎてスクショ撮り忘れたが、Zone 16の局でやや複雑な気分に陥った。

3/20

早朝の北米オープン。CQ出したらZone 5が呼んできた。

だが、交信成立せず。GL:EM85はノースカロライナ州辺り。ARRL-DX CWでも聞いたことが無い州。惜しい。

2日間で13Qの成果。内訳はWが2Q、UAが1Q、BYが10Q。すべてCQを出しての交信。こちらから呼んだのは悉くダメだった。比較的空いている早朝やお昼時にCQを出すと案外呼んで来るという知見を得た。

PSKRの受信リポートは24時間で61En。初見はTI、HI、TK、EX、LX、FW。2週間前よりも深いところが聞こえるようになってると感じる。確実にコンディションが上昇していると実感。