日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

ALL JA 所感

スコアとマルチ


2021年ベースC50で関西6〜7位ってとこだろう。



標高を考えると意外に飛んだ。

運用場所

一昨年のFDは此処から出ようとしていたが朝起きられずにやめた。京都のガチ勢は比叡山から出るだろうから、こんな低い山でお泊まりフルオペする局はいない筈という愚考で選定。また、週間天気予報で雨が降ると判っていたのもある。晴れていたらハイカーでごった返すから中止していたか、木津川の堤防でお茶濁し(足跡残し)だったろう。実は前日下見をした。拙局の無線以外のBlog↓
kagobon.hatenadiary.com

コンディション

3エリアで初めて運用したため比較するデータが無いのだけど、グランドウェーブが伸びたと思う。ロケーション的には開けている西側に対して、東側は高い山に遮られて絶望的。でも、三重県名古屋市内の固定局と出来たし、筑波山移動のLSEさんが微かに聞こえた。西側も足摺スカイラインで運用している某有名コンテスター*1QSO出来たし、6エリアの移動局も一瞬聞こえた。逆に飛びそうで飛ばなかったのが滋賀県。琵琶湖方面にアンテナ向けてもナンバー23を打つ局は聞こえずじまい。最近は伊吹山移動とかしないのだろうか。11時台に東ビームで8エリアが入感。バズ音もなくてスキャッターの類いかと思ったけれど確信は持てない。

送受信速度

RUNは手打ちで対応が厳しい20語固定。呼んでくるコールの一部しかコピーできないときは手打ちでAGNを打とうとして、Aが必ずRになってしまう罠。「?」もトトツーツートとかトトツーツートトトとかになったりして恥ずかしい限り。CTESTWINで途中までコピーしてピリオドを打てば「?」を送出してくれる設定があった筈だが、やり方を思い出せなかった*2。呼び回りは相手の速度に合わせて可変。最高26語、最低は15語。DXコンテストの爆速符合で鍛えたつもりなのに、朝はぜんぜんコピーできなかった。50Qぐらいからやっと慣れてきた。本番練習は迷惑だしストレス溜まるからやめようと思いつつ練習する気ナッシング。

電源

無線機は車の搭載バッテリーから昇圧器を経て13.8Vを供給。5ワットで10時間運用して昇圧器の入力電圧11.3Vまで下がった。QRPならエンジンストップで12時間は楽勝だろう。パソコンは内蔵バッテリーを使い切ったらポータブル電源で充電。ポータブル電源を使用すると若干ノイズが発生する。そのため、小休止するときだけにした。

ハイライト

・朝来て誰も居なかった。
・8エリアが呼んできた。
・RBNに捕捉された。

ローライト

・デコード能力がプアすぎてですね・・・
・平地の固定局が強すぎてですね・・・
・2回もSRI打った。*3

記録

QRP CWで1000交信に到達。
・メジャーコンテスト過去最多マルチ(ACAG除く)
・初交信 奈良県大阪府和歌山県岡山県徳島県高知県
・バンド初 広島県
・モード初 兵庫県

その他気付いたこと

・同じ姿勢で座りすぎて腰が痛くなった。
・昼食用に買ったロールパンが不味くて2個しか食べられなかった(まだ残っている)。
広島県福山市のBIG GUNコンテスターと交信できた。*4

次回の参加予定

WPX CW
国内は6D

*1:直線距離約350km、今回グランドウェーブ最遠

*2:CW設定で「$Q $C」をファンクションキーに登録してあったのに、何をするキーなのか完全に忘れてしまっていた。

*3:リグやソフトウェアの使い方をもっと勉強して不測の事態にも素早く対応できるようにならないと。

*4:200km以上離れているのにリアル599