日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

WSJT-Xの時刻ずれ問題・再び

時計合わせソフトは「iネッ時計」を使っていたのだけど、動作はするのだけどどうも補正してないっぽいので、Windows純正の時計合わせボタン*1を概ね30分毎に手動で押していた。運用中はこれでもいいが、ワッチ状態で長時間離席して後でログを見たい用途には向いていない。

イタリアの局長さんが開発しているBktTimeSyncをインストールしてみた。

導入メリットは
・起動状態でタスクトレイの中へ隠せる
GPSを利用した時計合わせが可能
UTCをデスクトップ上に表示可能

しばらくこれで様子見ようと思う。

*1:設定→時刻と言語→時刻を同期する→今すぐ同期