読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して海外交信するまでを綴っていきます。

校正

KX3のマニュアルを読んでいるとフィルターを付けたときは校正が必要とのこと。校正方法が個人レヴェルでできる内容じゃなかったので、代理店のEDCへ依頼することにした。せっかくなので電池ケースの取り付けもお願いする。校正の依頼に関してメールで何度かやりとりしたんだが、サポート付き契約で購入したユーザーを把握していないように感じた。こちらはサポートして頂ける前提で書いてるのに、話がかみ合わなくて不安になった。

近日中にQTHが変更になるかもしれない。最悪1エリアのコールを廃止する可能性もあり、仕事も忙しく休日もいつ呼び出されるか分からず遠出できないのでオンエアーする予定は当分ない。次はALL JA辺りか。

今週の成果 2/12-18

今週も多忙を極めていたが毎日練習。計35分、一日平均5分。

・英語平文
10語/10語で7連続100%達成。10語に上げて2週間、試技59回。明日から11語にチャレンジ。
f:id:kagobon:20170218175021j:plain
見極めを一回で連続4回以上100%と決めている。連続3回まではかなり早い段階で出ていたので楽勝と思っていたらそうは問屋が卸さなかった。

コールサイン聞き取り
ハイスコアは更新できなかったが最高速23語を記録
f:id:kagobon:20170218175124j:plain
グローバルランキングは4027位/5483人中。

・符号グループ
20語/5語 混合と文字で1回ずつ100%を達成。実効5語は楽々取れる筈だが実際はそうならない。ミスコピーする要因を分析

80% 文字速度が速い。(点と線を数えられない。)
10% 筆記速度が遅い。
5% コピーしてるが書き間違う。
5% 回答欄への入力ミス。

点と線を数えられる速度では数えてしまうし、数えられない速度ではミスコピーする。わたしの脳は音響受信していないのは明白である。一度身に付いたイメージ変換は一生治らないと割り切って、ならばイメージ変換でどこまでいけるかという練習をしているのだ。

今週の成果 2/5-11

英語平文は10語/10語でほぼ100%取れるようになった。「ほぼ」というのは、分からない記号が出てくると飛ばすしかなくなるから。エクスクラメーションマークなんて練習してないし、あとハイフン、コロン、セミコロンも困る。
f:id:kagobon:20170211225538j:plain

コールサイン聞き取りは先週の平均16語以上から1Up
f:id:kagobon:20170211225955j:plain
速過ぎて取れない内容もちょっと前まで先頭文字しか取れなかったのが、プリフィックス位まで取れるようになった。けれどもミスコピーの頻度はあまり変わらない気がする。

符号グループは横ばい。数字混同を克服できない。「3 4 V」がぜんぜんダメ。

成果を数値化。Excelで集計表を作ってみた。
f:id:kagobon:20170211230418j:plain
まだ8時間しか練習していない。1日平均2.4分は少ない。せめて5分はやっておきたい。ちなみに今週だけなら平均5.4分。聞き流しは未計上。アウトプットを伴わない時間は練習にならないと分析している。

今週、仕事中におかしなことがあった。レーザープリンターの紙が無くなると警告音が鳴るのだが、これが「5 5 K」と聞こえて思わずニヤリとした。

週刊電信練習

今週もほとんど日付変わってからの帰宅だったが英語平文とコールサイン聞き取りを欠かさず実施。

受信練習

・英語平文
文字9語/実効9語で3連続100%達成。
f:id:kagobon:20170204220902j:plain
いままでにない長文64字の完全コピーに思わずガッツポーズ。明日から10語に上げる。

コールサイン聞き取り
一発勝負でのハイスコア更新
f:id:kagobon:20170204222757j:plain
相変わらず波があるが、平均16語以上は取れてる。いかんいかん、あんまり自分に期待しすぎると失敗したときの反動が怖い。何事もなかったように粛々と練習すべし。

・符号グループ 文字
20語/5語で3回やって最高97.8%
誤字は少なくなったし、一瞬で出てこない字は飛ばすスキルも身に付いてきた。けれども100%には届かない。

・符号グループ 混合
20語/5語で横ばい。

書き取り文字の比較
2ヶ月前
f:id:kagobon:20170204220033j:plain
筆記に余裕が無い書き殴り。自信の無さが字に現れている。

現在
f:id:kagobon:20170204215812j:plain
整然と書く余裕が出てきた。だが、字が下手なのはどうしょうもない。
というか、実効10語で正解率7割強もあったんだ。今同じ速度ならどれくらい取れるだろうか。

・単語訓練
コールサイン聞き取りの英単語版。5ヶ月前に1回やったきり。本日2回目。
最高17語、スコア527点と低迷。
意外と難しかった。

Morse Trainer
7月に練習を始めたときにやっていたプログラムを久しぶりに試した。
12語/6語で5回試技。LCWOの符号グループより易しかったが、すぐ出てこない文字が毎回1、2個あるのは同じ。

・苦手文字
F L Q Yが四強。なかなか克服できない。だが、かつて苦手だったPは克服したので時間をかければ必ずできる筈。練習の合間に、先人達の練習記を読んでいたら、得意文字に「L F Y」を挙げている人が居て衝撃を受けた。その人は数字混同パターンに3 4 Vと1 Jと5 Hを挙げていて、自分だけが特別おかしいのではないと思った矢先のこと。UやRは取れるのに点を1つ付け足したF Lが解らないのは悔しい。いかんいかん、こういう分析は点線変換につながりかねないから止めなければ。

送信練習

やってません。

アマチュア受信練習家

この時期、仕事が非常に忙しく、平日は5時間程寝るためだけに帰ってるような生活。それでも今週は受信練習を欠かさなかった。疲労困ぱいでの試技は成績最低。毎日続けてりゃいつか堰を切ったように取れる日が来る、きっと。

疲れ切って何処へも出掛ける気がしないので日がな受信練習に勤しんだ。がむしゃらにやっても成果は上がらない。家事とか読書の合間にLCWO

受信練習

・英語平文 キーボード入力
 文字8語/実効8語でやっと何回でも100%出るようになった。試技30回近くやった。アポストロフィーは流石に覚えた。もういいでしょということで、文字9語/実効9語に上げて3回試技。
f:id:kagobon:20170128214321j:plain

コールサイン聞き取り キーボード入力
 正解すると次は1語速くなり、ミスだと1語遅くなる。スタート時は20語。18語以上は良くてプリフィックスまでしか取れない。15〜17語はぜんぶ取れたと思っても誤字脱字連発。デッドラインは13〜14語。しかし、調子悪いと11語でもミスする。取れないときは連続してミスるし、取れるときは連続して取れていつの間にか18語を取ってる。波がある。

・符号グループ文字 書き取り
 3週間前のブロークンマインドの直前まで混合20語/11語をやっていたので、数字抜きは簡単な筈なのに、20語/5語でなぜか80%台しか出ない。最近ラクなメニューばかりなうえに平日の練習時間も不足しているからしょうがない。けれども、トトツートって何だっけ?などと1字に囚われて続く2〜3字を落とすことが少なくなったように思える。

・符号グループ混合 書き取り
 恐怖心より好奇心が上回ったため、3週間ぶりに符号グループ混合をやってみた。3回やって最高87.5%。数字があってもなくても結果は変わらないということは、難易度を上げているのは数字ではなく文字速度だけということか。練習メニューを多様化することで柔軟に対応していきたい。

YouTubeで電信の動画を探して書き取り
 10歳の少女が縦振り2種類、パドル1種類で送信試技を行う動画はカナダのコールサインだった。英語圏の人でもCQの終わりに「PSE K」って打つのか。

送信練習

・符号グループ混合で書き取った文字列をエレキーで空打ち
 原稿見ながらだと12語までは破たんすることなく打てる。脳内メモリー打ちはスペースの間隔が滅茶苦茶になる。基本利き手(右)打ちだが、左手でもドットを親指にすればぜんぜん出来ないこともない。両手で練習するのも良いか。