日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴る、筈でした。

ARRL-DX所感

2024-02-19 11:00:50 Log Submissionカムバック以来7回目のARRL-DXは、10mメインで運用。10mで東海岸が出来るなんて夢のようだ。これでまだ上昇中というのだから良いタイミングでカムバック出来た。 送信速度は26語。一回だけ相手に合わせて24語にした。受信…

2024 ARRL Int. DX二日目

6:20再開。天候晴れ、気温3℃ 日の出(6:25)と同時に再開しようと思っていたが、その前に準備できたので出た。絶好調の10mで続きをやる。今日は下から上へ呼び回る。夜明け前なのに東海岸が聞こえる。いきなりMAゲット。続けてVA、CO、MOときてME。10mでME!そ…

2024 ARRL International DX Contest CWに参加

日本時間8:05、運用場所に到着。天候晴れ、気温5℃ハイバンドのコンディションが絶好調なので今年も10mでスタートする。先ずはIBPビーコンをワッチ。10mは28.200MHz、なんとYV5Bと4U1UNが聞こえる。どちらも初めて聞いた。ちゃんと出てたんだ。VE8ATは1Wまで…

CW練習(11ヶ月ぶり)

ARRL DX前に付け焼き刃(゚ー゚; 直近3週連続DXコンテストに出たおかげか、昨年ほどの危機感はなかったが、程よく錆びついていた。元々切れない刃なので、研いだところでタカが知れてる、とも言う。3文字まではコピーできるが、4文字目以降は精度がガクンと落ち…

第44回全市全郡コンテスト結果発表

C50Pで北陸1位でした。 連盟本部主催の国内コンテスト初入賞、わぁいわい。ACAGの北陸C50Pは、過去10年以上誰もログを出していないので、ログ出せば入賞すると確信していた。

EUDX Claimed Score

SO 15mでまさかのJA 1位・・ 主戦場は10mだった模様

2024 Dutch PACC Contestに参加

Dutch PACC Contestは、オランダの王立アマチュア無線研究会が開催するDXコンテスト。毎年2月第2土曜日2100(JST)から24時間で競われる。JAの有効交信相手はPAのみ。交換ナンバーは、PAからアルファベット2桁の州コード、PA以外は001から始まるシリアルを送る…

2024 EU DX Contestに参加

Europian Union DX Contest、通称EU DXは、Europian DX Contest Clubが開催するDXコンテスト。2021年に新設された新しめのコンテスト。日本時間で、2月第1土曜2100から24時間で競われる。JAの有効交信相手は全世界。JA同士もOK。コンテストナンバーは、欧州…

2024年2月の電子QSL

前回からの差分。上へ行くほどCFM日付が新しい。 CWはARRL10mがぼちぼちと。最新QSLは、先週のREF CWでのQSO。 FT8/FT4は年始の集中運用がほとんど。KP4とTKは嬉しい。1のコールCFM Totalでは変わってないが、バンド別では15m 1up、10m 15upの成果同WAS 先月…

2024 REF Contest CWに参加

REF Contestはフランスのアマチュア無線連盟が開催するDXコンテスト。JAの有効交信相手はフランス本土と海外領土のみ。交換ナンバーはフランスから数字2桁の県コード、こちらからはシリアルを送る。20交信しないとcertificateが貰えない厳しいルール。冬のコ…

WASアカウントをマージ

LoTWでWASのCFMを確認するには、アカウントを作らないといけない。当局は「Fixed」「/3」「/9」と3つのコールサインに分散しており、それぞれに虎の子の1州が存在する。3つをマージ(合算)すれば悩まなくて済むかなと思って実行。

第64回ALL ASIAN DXコンテスト電信部門 結果発表

SO 15m LPでJA1エリア14位だった。分母は35なので、半分より上にいる奇跡や! スコアは申告より3ポイント減になっているんだが、LCRが送られて来ないので詳細が判らない。60代が厚遇されるルールだし、「01」は周知されてないし、上位50%未満は論外だし、結…

2023 WAG結果発表

SO CW LPで、DX 329位、JA 7位だった。 ナンバー受信間違いで1QSO無効(F39をF49にミスコピー) よって、リザルトは3ポイント1マルチ減となった。certificateはまだ用意されていないか、入賞者しか貰えないのかは判らない。今年も頑張ります。 2024.1.16追記 c…

2023年12月のQSLカード

Aで6枚だった。DXは1枚 この局はJAの方の筈。QTHが島だとは知らなかった。内訳は 2022 JIDX CW 1 2022 AJA 2 2022 FD 3 2022 JA9 VU 1 2022 WWDX CW 11Q多いのは2交信を1枚に記載しているカードがあるから。あと、KH8の紙QSLが別宅に届いていた。送っていた…

お正月休みのデジタルモード運用日誌'24

年末年始は雪がなくて除雪しなくてよかったので、昨年と違い無線する時間をかなり確保できた。 1/3(水) 午後4時前後に6mでDXが多数見えていた。BY7、VR、DU、VK6は確認。本尊は見えなかったが、大多数の局は9V1YCを呼んでいた。呼んでいるJAも見えるのはバッ…

2023 SAC CW結果発表

SO ALL LPでアジア42位、JA 30位だった。 久しぶりのニューcertificate貰えてうれしい。スコアは、ナンバー受信間違いで1QSOポイント減点され、21Q x 14M = 294Pts 約5%のコピーミスは大きい。シリアルのコンテストは苦手。

2024年1月の電子QSL

予震は余裕あったが、本震は振幅幅が大きく、揺れが大き過ぎて歩けない。机に掴まって立っているのがやっと。3.11は茨城県つくば市で震度6弱を経験したが、再び大地震に遭うとは思わなかった。揺れながら「これ以上大きくならないでくれー」とつい声に出した…

2024年の抱負

HNYサイクル25が始まって4年目。サイクル24のピークは軽く超えてしまった。過去2サイクルはツインピークスの傾向が見られるので、今サイクルに照らし合わせると、2023年が1コ目のピークで、2024年にやや沈んだ後に2025年に最大ピークが訪れるのではないか。…

2023年総括・データ編

移動する局 611Q 過去最多だった2019年を100Q上回って新記録。 野外運用はARRL DX、AADX CW、6D、FD、JA9 VU、SAC CW、ACAG、WAG、LZ DX、ARRL10m、9A DX。それ以外は別宅シャックからの運用。 最終的に14大会に参加できて、うち4大会は入賞確定。これでカム…

2023年アマチュア無線10大トピック

今日から3日間は予め用意した記事を午前6時に予約投稿 1 電信でCQを出してDXから呼ばれる ALL ASIAN DX CONTESTで実行。アメリカとロシアの局が呼んできて交信成立。終わってしまえばあっけなかった。Jから始まらないコールサインを25語でデコードできる耳が…

2023年末のFT8運用日誌

今年は長い休暇がもらえたため、25日夕方に別宅入り。 12/26(火) 16Q/9En 朝、昼、夕方に運用。それぞれ10m、12m、15mでCQ DXを出した。夕方15mでヨーロッパからパイルアップ浴びたのが楽しかった。EAやIがワッと呼んできて何事かと思った。ロングパスだろ…

HAM Note Book 2024

CQ誌1月号付き年刊ハム手帳2024を無事保護*1 8年連続8冊目。毎年1月号はこれのためだけに買っている。電車で帰宅途中に書店がある駅で途中下車、2年ぶりにリアル書店で購入。ちなみにCQ誌を買うために、会社の忘年会を欠席した。(゚ー゚; 欠席しても理由も聞か…

2023 9A DX Contestに参加

9A DX Contestはクロアチアが主役のDXコンテスト。昔は電信オンリーのコンテストだったが、いつの間にか電信電話のコンテストになってた。有効交信相手は全世界。交換ナンバーは、9Aからはアルファベット2桁の郡コード、9A以外はITUゾーン。昔はシリアルだっ…

2023 ARRL 10m Contestに参加

ARRL 10m Contestは、北米大陸が主役のコンテスト。有効交信相手は全世界。交換ナンバーはW、VEからはアルファベット2文字の州コード、XEからはアルファベット3文字の州コード、それ以外の局はシリアル。マルチは州とEntityの和。また、CWが4ポイント、Phone…

第66回フィールドデーコンテスト結果発表

申告スコアから変わらず関東4位だった。 FD自己ベスト更新。LCRによると、コールサイン受信間違い3Qで、3ポイント無効(減点)。3局ともRUNでファーストQSOの局だった。間違えた当局がヘボなんだが、自分のコールサインが間違ってコールバックされているのに訂…

CQ-WW-DX-CW Raw Score/SAC CW Preliminary Results

CQ-WW-DX-CW Raw Score 無事JA9エリア1位だった。JA9レコードも確定。 あ、スコアが上方修正されてる。 結果発表は5ヶ月後。 SAC CW Preliminary Results SO ALL LPで、アジア42位だった。 SAC – Scandinavian Activity Contest

2023年12月の電子QSL

前回からの差分 CWは1のコールで、先週のWWCWでのQSOが殆ど(10m)。特に珍しい所はないが、個人的には3WをLoTWでCFMできたのが嬉しい。初めて聞く局だった。3Wは昔からアクティヴ局がいるのだけど、QSLはDirect Onlyなので、英文が苦手な当局には回収のハード…

CQ-WW-DX-CW三日目&所感

ラストスパートで13Q積み増し。最後の10分はZn 9のPJ2キュラソーのパイルアップ参加で終わった。たぶん届いていないだろうけども。SA 10m QRPでログ提出。スコア Excel検算では6174Ptsになった。原因は、CTESTWINが4WをASにカウントしているため。Entity CW…

CQ-WW-DX-CW二日目

7時シャック入り。10mは基本的に太陽が出ているときしか飛ばないので、夜明け前からリグの前に居る必要はない。朝は北米南米を呼び回り。9時までに昨日出来なかったZn 5やPYと交信。9:50のNM州のコンテスターが北米ラスト。昨日聞こえたカリブは聞こえなかっ…

CQ-WW-DX-CW初日

昨年SA 15m QRPでJA 1位&JA9レコードになったので、今年は10mシングルで参加。アンテナはヨーロッパ向け固定(回らない)2エレ トライバンダー。日本時間午前9時スタート。バリ5で入ってるW、VE、KL7を片っ端から呼んでいく。矢張り北米局は強くて耳が良いか…