日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

局免許

局免許情報更新・其の貳

ストレートフラッシュ免許が情報公開された。 空中線電力10WだとガチのQRP'erみたい。まぁ本当にMax 5Wなんだが。

局免許更新

二アマ取得における最終成果*1としてDXバンドを追加した。 1.9Mから430Mまでストレートフラッシュ局免許は気持ち良い。HFの復帰は来月のAA DX Phoneで28MHzを考えてる。昔あまり出たことがなく、電信技能に関係なく出られて、波長が短くアンテナを自作しやす…

無線局免許情報

7月19日付けで6月25日現在までが更新された。 無線局情報が掲載されたということは、今まで「1エリア」でぼかしていたQTHがかなりこまかいところまで公表されてしまったことを意味する。まぁ常置場所=住所とは限らないのでプロフィールはこのままにしとこう…

再開局

プロフィールに21と50が好きと書いたおかげで猿6m月21MHz日、電子申請から12営業日で免許状発給。開局は通算4回目、1エリアのコールでは2回目、HF帯が記載されてる局免は16年ぶりとなる。 住所の一部を間違えてるのに気付かなかった。返信用封筒でなかったら…

審査終了の意味を理解していなかった。

審査が通って手数料納付が済んでも、返信用封筒送れとかいちいち言ってこないところがお役所仕事。おかげで一週間無駄にしてしまった。該当するページがありません|総務省 電波利用 電子申請・届出システム Lite

旧コール復活

2014年9月に失効した局免許を復活させることにした。電子申請で適当な技適機種*1を書いて送信。10営業日で受理され、手数料をペイジー納付。ここまで紙の書類は一切書いてない。旧コールのエヴィデンスは補備修正になったら送ろうと思って用意していたが、受…