日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

第71回QSOパーティーに参加

QSOパーティーにSWL部門で参加
f:id:kagobon:20180102120424j:plain
昨年と同じくSWL部門だが、今年はぜんぶ電信で聞く。うちで聞けるバンドでは7M以外使い物にならないので迷わず7Mでスタンバイ。開始10分前から聴き始めたがコンテストみたいに周波数確保している局が居ない。9:00スタートしても状況変わらず。下から上へ探して行くが最初の4局ぜんぶ7エリアだった。1時間で4局。耳を澄ましてゆっくりとスキャンしていくとカッスカスのCQが聞こえた。エイト・エヌ・シックス・・あれっJLRS60周年は去年じゃ無かったっけ。YLのCQ NYPに誰も反応しない。弱い上に速すぎる。少し上にやたら強い信号が出てきた。ゼロインすると近所のキロワットステーションだった。結局2時間でやっと10HRD。残り正味1時間でどこまで出来るか。何せみんなノルマ達成したら引っ込んでしまう。NYPは初日の午前中が勝負なのだ。

だが杞憂だった。本日初の3エリアを皮切りに2、1と大票田が満を持して降臨。1エリアの強力な信号が幾らでも湧いてきて、あっという間にログを埋め尽くしていった。11時台に9HRD追加してラストワン。7012kHz付近でCQを出していた1の局にロックオン。12:01応答があった。JH4N…、えっ?このコール知ってるわ。ミラクルすぎる。昼食後に2局追加してSWL部門CL。1DAY AJD(SWL 7MHz CW)完成。

これで安心してアマチュア局でサービス出来る。