日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して海外交信するまでを綴っていきます。

HFデヴュー延期

今日はオセアニアDXコンテストでHFデヴューを考えていたが、ダイポールの調整が間に合わず断念。運用しながらの調整も考えてSWRアナライザー買った。しかし、KX3作る準備もせんなんし、変更申請用紙も用意せんなんし、リモートもどうするか。それに加え、久しぶりの晴天で洗濯したり布団干したり、マラソン練習やらチャリ漕ぎやらスマホ機種変やら、やることがいっぺんに増え過ぎて辟易してしまい、一旦すべて忘れるためにバイクでお出かけ。前から見たいと思っていた、茨城県ひたちなか市の某DX'er*1のアンテナファームを見に行ったという結局無線を完全に忘れられない休日。

いまある問題

無線関係
ダイポールはあと調整するだけだが、重い腰が上がらない。
SWRアナライザーは中華製の安いのにした。使い方はこれから。取説は日本語。
KX3は部品数と組み立てマニュアルを読んで尻込み。まとまった時間が取れない限り着手したくない。
変更申請は保証認定を利用することになるので、TSSへ出す紙の申請用紙を用意しなければならない。
2mモジュールがある場合の工事設計書の書き方を確認する。
来週の全市全郡でCWデヴューの予定。パドルの操作難しい。遅くても速くても思うように打てない。受信は更に怪しい。
リモートは、そもそも実家にアンテナを張れるか不明なので年内の構築はたぶん無理。後回し。
JT65は、Windows環境が無いため全く前に進めない。ここで更にWin機の操作覚えるとか無理なんで後回し。
CQ誌10月号が積ん読状態。別冊付録だけは読んだが。

その他
スマホ機種変更。次はMVNOSIMロックフリー端末にする。MVNO申し込んだ。
今月からモバイルSuica定期券→カード型Suica定期券に退化。間違ってモバイルSuicaをかざさぬよう。

思考整理

一度に出来ることは限られてる。期限を切って逃げ道を無くしてしまうと自分の首を絞めることになる。かと言って無計画では何もしなくなるグータラ。

平日はCW練習しかできない。
来週は全市全郡、6m電話で二日目の午前中のみ運用。移動場所はこれから決める。CWはスローCQ局が599なら呼ぶ。居ない場合はしない。
できたらダイポールの調整。というよりSWRアナライザーの基本的操作を覚える。
10/8に都さ行って足りない工具類、無線局変更届用紙、SIMロックフリー端末を保護。予備日10/10(MNP期限が15日なので次週へ延期すると詰む。)
KX3は10/15〜16で作る。完成してから変更届。許可が下りるまでの間に操作方法を覚える。
HFデヴューは10/29-31のWWDX PHに予定変更。
JT65とリモートは技術的ハードルが高すぎて何から着手すればいいのか分からない。当分保留。

10/8の予定を今日やるべきだった。しかし、スマホ機種変が入って破たん。

*1:水戸のコミュニティFM番組に出演なさってる方です。