日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して海外交信するまでを綴っていきます。←達成しました。

無線局免許を所持しているのにJARL准員になった変わり者

本格的にSWLを始めるため、別宅の住所でJARLの准員になった。送信のハードルが高すぎて未だに1局も交信できてない状況。恐らく、そこに住まない限り状況は改善しないと思われる。なので送信するのは諦めた。アマチュア受信局として再構築する。別宅の局免許はトランスミッター付きレシーヴァー*1を合法的に所有するためだけの免許となる。

f:id:kagobon:20170721212550j:plain

ヘリコプターのコールサインみたいでカッコいい。

*1:トランシーヴァー