日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

2019 CQ World Wide DX Contest CW 二日目

日本時間5:50いつもの場所に到着。暗闇の中、14Mのエンドフェッズと21MのV-DPを上げる。異なる2バンドのANTを同時に上げるのは初めての試み。V/Uでもやったことないのに、いきなりHFでやってしまう。

UTC21:35、14Mからスタート。バンド中北米しか聞こえない。けれども、次から次へとQSOは出来ない。フルコール確認したW21局中8Qと低迷。Zone 3より東側には届かないみたい。また、南米も数局聞こえたがかすりもしない。そのうちZone 3にもフラれるようになってきて朝の部は一旦休止、次は午後2時頃からヨーロッパ狙い。それまでは21Mでがんばる。

23:40、21Mの同軸ケーブルに繋ぎ替えた。先ず昨日出来なかったKH6をゲット。おや、LUが聞こえる。試しに呼んでみた。二発でコールバック。調子に乗ってPYも呼んでみたら一回でコールバック。嘘でしょ。14Mでも出来なかった南米が21Mであっさり出来るとは・・・これだから21Mは面白い。その後LU2局、PY1局にフラれ続け軽く1時間浪費。

今日の筑波山は雲の中
f:id:kagobon:20191124121726j:plain

2時台に昨日何回呼んでもCQ連発だったV8と交信。3時台に昨日何回呼んでもCQ連発だった5Wと交信。4時台に入るとRBNで14Mの様子を確認してバンドチェンジの機を窺う。4:27に目標の50Qをクリアー。4:40にQSOしたUA9がナンバー17を送ってきた。かなり西側まで来た。そろそろ14Mいくか。

4:50、再び14M。ちょっと早かったか、30分でUAが2Q。その後、All NewのHAを皮切りにZone 15祭りに参加さしてもらい、気がついたら今日だけで50Qやってた。5Wで。

7:30CL。まだやろうと思えばできたが、日本時間16:30で止めると決めていたので止めた。撤収し終わった頃には真っ暗。

中間スコアはマルチバンドで8000点超えた。Zone 25が未だ獲れてないので明日の朝もがんばります。

All New

21MでLU、PY、V8、9M2、V6、5W
14MでHA*1、YU、LZ*2EU、OM、OH
しめて、12カントリー追加でDXCC Wkd 42

フルコール確認したけど出来なかったカントリー

21M KH0、T8
14M LU、PY、V8、CE、OK、S5、9A、E7、SV、I、DL

*1:何故かハンガリーとは相性が良く、4局QSOできた。

*2:Zone 20なんて出来ると思わなかった。これだけで満足したのも束の間、気がついたらZone 14(DL)を呼んでた。