日下部ラヂヲ商會

カムバックHAMです。昔諦めた電信を習得して六大陸と交信するまでを綴っていきます。

新兵器ちゃくだーん

FT-891専用の外付けオートマチック・アンテナチューナーFC-50を導入。

移動運用ではモノバンドのフルサイズしか使わんのでアンテナチューナー不要なんだけど、別宅のアンテナは4バンド対応で20m以外はマッチングが良好とは言えない。先月末、キャッシュレス還元が終わる前に岐阜のハムショップでぽちった。

FT-891との接続は同軸ケーブルとコントロールケーブルのみ。電源はコントロールケーブルから供給されるのだろうか。

ポン付けでは使えず、リグ側で設定する必要がある。先ず、Fキー長押しメニュー16-15のTUNER SELECTを「EXTERNAL」にする(デフォルトはOFF)。
f:id:kagobon:20200711130834j:plain

次にFUNCTION-1メニューの左上「TNR」を選択してマルチボタンを押す。
f:id:kagobon:20200711130856j:plain

更にこの状態でマルチボタン長押しでATUが作動する。結構派手なリレー音がする。

メイン画面にも「TNR」の表示が出た。
f:id:kagobon:20200711210014j:plain

1.9Mから50Mまでテストしたところ、元々出られるバンド以外では18/24/50Mでチューニングが取れた。

別宅シャックのレイアウト
f:id:kagobon:20200711171655j:plain
ノーパソ3枚あるけど無線に使うのは1枚だけ。TS-830はモニタ台代わり。モニタ下の時計は左側UTC、右側JST。30Aトランス電源2コ。右側の電源の上にあるのはシングルレバー用のエレキーヤー、その上がkiwiSDR。これに普段繋いでいるアンテナを891に繋ぎ替えて運用することになる。